スポンサーリンク

SMAP解散!ってせどり的にどうなの?ジェイ・ドリームと飯島氏との確執にも迫る!

先日、SMAPの解散がとうとう発表されましたね。

今年の頭に、一度話題にのぼりましたが、最終的にはメンバーの関係修復がうまく出来なかったようです。

ジェイ・ドリームと飯島氏との確執とは

ちょっと裏話なのですが、SMAPは実はジャニーズ事務所ではなく、ジャニーズ事務所の子会社である「株式会社ジェイ・ドリーム」所属になっています。

そして、この会社の株式は50%がジャニーズ事務所、残り50%が元マネージャーの飯島氏が保有していました。

この飯島氏が独立騒動時に、彼女の持つ株式をメンバー5人に10%ずつ譲渡したそうです。

この時は、メンバー全員が自分についてくると思っていたのでしょう。

ところが、それに従わなかったのがキムタク。彼は自分の持分の株式をジャニーズ事務所に譲渡したのです。その結果、ジャニーズ事務所がジェイ・ドリームの筆頭株主になり、残るメンバーは身動きが取れなくなりました。

その後、飯島氏は解任、そして、あの5人の記者会見。ジャニーズ側につくキムタクと残り4人の対立構図になり、そのまま関係を修復することができなくなったのが本当のところのようです。

SMAP解散はせどり的にどうなの?

私はSMAP自体にはあまり興味がないですが、商材的には美味しい商品が多いです。

「今が旬」なので、SMAP関連はリサーチするといい商材がたくさん出てきますよ。

ぜひぜひリサーチしてみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする