スポンサーリンク

商品を販売できるようにAmazonにアカウントを登録しよう

商品はAmazonで販売します。

Amazonで商品を出品するために、自分の情報を登録しましょう。

Amazonに登録するためには、以下のものが必要ですので、事前に用意しておいて下さい。

  • PCのメールアドレス
  • ご本人名義のクレジットカード
  • 登録作業中に連絡可能な電話番号(携帯電話可)
  • 売上金を受け取るための銀行口座情報

商品を販売できるようにAmazonにアカウントを登録しよう

Amazonでは購入するためのアカウントと出品するアカウントがあります。どちらも同じIDとパスワードが使えます。すでにAmazonにアカウントを持っている方は、そのアカウントを出品できるように変更すればOKです。

Amazonアカウントの登録

Amazonのサイトを開いて、Amazonに登録しましょう。

[こんにちは。サインイン]にマウスをあてると、[サインイン]ボタンが表示されるので、その中にある[はじめてご利用ですか?新規登録はこちら]をクリックして下さい。

amazon

以下の[登録]画面が表示されます。お名前、メールアドレス、パスワードなどの必要な情報を入力して下さい。

なお、Eメールアドレスは、Amazonにログインするための、ログインIDになります。

また、出品、納品、販売などの重要な連絡先のメールアドレスになりますので、PCのメールアドレスにしたほうが便利です。

入力できたら[アカウントの作成]ボタンをクリックします。

特に何もメッセージが出ず、Amazonのメイン画面に戻ります。

[こんにちは、~~~さん]に注目して下さい。作成した名前でログインできていればOKです。

出品用アカウントへのバージョンアップ

次に、今作ったアカウントを、出品もできるアカウントにバージョンアップします。

なお、これから説明する[小口出品]の登録には、商品を1点用意する必要があります。

お手元に、本、CD、DVD、ゲームなどを1点用意して下さい(バーコードが付いていると登録しやすいです)。

※この商品は売れなくても全然かまわないです。

[こんにちは、○○さん アカウントサービス]をクリックして下さい。


[アカウントサービス]の画面が表示されます。右側の[各種アカウント]に[出品用アカウント]があるので、ここをクリックします。


[Amazon出品(出店)サービス]の画面が表示されます。

[大口出品]と[小口出品]が選べます。詳しい違いはこちら

最初は出品時に手数料がかからない、[小口出品]から始めるのが良いです。

では、[小口出品オンライン登録へ]ボタンをクリックして下さい。


[アマゾンで売ろう!マーケットプレイスに出品]画面が表示されます。

[出品したい商品を探す]に事前に用意した商品のカテゴリと商品名を入力して[出品手続きを開始する]ボタンをクリックして下さい。

なお、CDはカテゴリが[ミュージック]になります。

※用意した商品にバーコードが付いている場合は、[ISBN、UPC、またはASINでサーチ]の欄にバーコードの下に書かれている数字を入力して[出品手続きを開始する]ボタンをクリックして下さい。


商品が複数ある場合は、選択画面が表示されます。該当する商品の右側にある[マーケットプレイスに出品する]ボタンをクリックして下さい。


[マーケットプレイスに出品する]画面が表示されます。

出品商品について、[コンディション]、[コンディション説明]、[在庫数]、[商品の価格]を入力します。

[商品のSKU]と[提供する配送オプション]はそのままでよいです。

※この商品は登録するためのものですので、詳しく記入しなくても良いです。ここに書かれているサンプルを参照に入力してみてください。


入力できたら[次へ]ボタンをクリックします。

[サインイン]の画面になりますので、さきほど登録したEメールアドレスが表示されてることを確認し、パスワードを入力して[サインイン]ボタンをクリックして下さい。


 

[この商品を出品する前に、Amazonへの出品に登録する必要があります。]画面になりますので、正式名称がお名前になっていることを確認して、出品契約の右にあるチェックボックスにチェックを付けて[次に進む]ボタンをクリックして下さい。


 

[クレジットカード情報]の画面になります。さきほど用意したクレジットカードの情報と、ご住所を入力して下さい。

このクレジットカードは、月に一回、販売手数料などを合算した金額が決済されます。

なお、Amazonで売上金の残高がある場合は、手数料はそこから引かれますので、クレジットカードから決済されることはありません。


入力できたら[保存して次に進む]ボタンをクリックします。

[出品者の情報]画面が表示されます。

表示名に屋号を入力します。これは、Amazonに表示されるショップ名になります。

こんな感じ


お客様にアピールできる部分でもありますが、あとで変更することも出来ますので、ここではあまり深く考えなくても大丈夫です。

入力したら[利用可能かチェック]をクリックして緑のチェックマークが付くようにします。


住所はクレジットカード情報で入力したものがコピーされています。

問題なければ[保存して次へ]ボタンをクリックして下さい。

[電話による本人確認]の画面になります。

クレジットカード情報で入力した電話番号が表示されています。

固定電話の場合は、国番号(81)+(0を除いた市外局番)+(電話番号)を入力します。

例えば、電話番号が011-123-4567なら、81111234567と入力します。

携帯電話はそのままでOKです。


電話番号を入力したら[電話を受ける]ボタンをクリックして下さい。

画面が変わり、4桁の暗証番号が表示されます。

また、電話がかかってきますので、画面に表示されている暗証番号をプッシュして下さい。


暗証番号が正しく入力できたら、[電話確認完了]と表示されますので、[出品開始]ボタンをクリックして下さい。


しばらくすると、出品の確認画面が表示されます。[今すぐ出品]ボタンをクリックして下さい。


 

[ありがとうございました。商品が出品されました。]と表示されます。

以上で、出品用アカウントの登録は完了です。

銀行口座の登録

次は、売上金を受け取る銀行口座を指定しましょう。

[出品用アカウントへ]をクリックして下さい。


[セラーセントラル]の画面が表示されます。この画面は、いつも開くことになる、出品者のメイン画面になります。

右側に「銀行口座を確認」と表示されていますので、クリックして下さい。


[出品用アカウント情報]が表示されます。[銀行口座情報]の右側になる[追加]ボタンをクリックして下さい。


 

[入金方法]の画面が表示されます。お持ちの銀行口座情報を入力して下さい。


入力できたら[送信]ボタンをクリックして下さい。

[出品用アカウント情報]に戻ります。[銀行口座情報]が正しく設定されていることを確認して下さい。


以上で、Amazonへの登録作業は完了です。お疲れ様でした。

次は、このアカウントを使ってAmazonに出品してみましょう!

Next→まずは試しにAmazonに出品してみよう

目次

せどりの準備をしよう!

せどりで売るために!

せどりで商品が売れた!

次のステップへ

おまけ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする